アリギリス日記

50代・一人暮らし派遣社員さんの ささやかな日常をつづる ゆるい日記です

生活雑記

病気を知って、かえって生きることに前向きになる

前回に引き続き、目のお話です。 (長文です、ご注意下さい) tako-chan.hatenadiary.com 数年前から、目の焦点が合わないような感覚がありました。 普段は普通に見えているのですが、たまにこんな感じになるのです。 視界がグワングワンする(@_@; 特に夕方…

50代後半になって、自分に障害があることを知る

大変なことが発覚しました。 私、目に生まれつきの障害があることが分かりました。 今まで気がつかなかったの!?って言われそうですが、 はい、気がついてはいましたが、分かってはいませんでした! 年齢的なこともあり、半年から1年ごとに視野検査を受ける…

「いつか」は意外と早く来た~キリムのお座布団~

今年の初めに、こんな記事を書きました。 tako-chan.hatenadiary.com 処分するつもりだった毛布を、「いつか」役に立つかも知れないと、とりあえず取っておいた話です。 その「いつか」が、意外と早く来ました。 先日購入した袋物のキリム。 本来は遊牧民が…

2024年3月のアリギリス

すっかり忘れていました、3月分の家計簿です。 2024年は、生活費=美容費積立14,000円+その他積立3,000円+医療費積立3,000円+生活費40,000円=合計60,000円でやりくりします。 <3月の家計> 食費:24,276円 必要雑貨:1,933円 服飾:990円 美容:14,000…

家事楽の豆知識を試してみました

一人暮らしだし、根がズボラだし。 誰も見ていないのをいいことに、ついサボりがちなガスコンロのお掃除。 ネットで見つけた豆知識です。 「ガスコンロの五徳は、浮かせておくと掃除がしやすい」 なるほど!と思って、やってみました。 100均で買ってきた「…

「会いたい」と言ってくれる人を裏切る

昔は100枚近く書いていた頃もあった、年賀状。 今は大昔からの女友達4人だけを残し、社会人になってから趣味で知り合った仲間(男ばっかり)は、SNSでの挨拶で済ませています。 人によるけれど、私は「印刷だけで、手書き部分が全く無い年賀状は、寂しい」と…

見知らぬ誰かと共同戦線を張ったかも知れない話

メルカリでキリムを買ってしまいました。 最初に設定されていたお値段より、最終的に約30%オフでの購入でした。 出品者は一般人ではなく、ショップさん。 お値段が下がっていく過程で、値引き交渉をしたことは一度もありません。 そのショップさんの商品の…

「ブルーレディー」という名の紅茶の思い出

ふと思い出して楽天で探してみたら、ありました。 「ブルーレディー」という名の紅茶です。 フレーバーティー ブルーレディー 50g 紅茶 お茶 茶葉価格: 740 円楽天で詳細を見る 50gで740円。 それならいつも買っているLUPICIAの紅茶と大差ない。 だけど送料…

2024年2月のアリギリス & キリムBagの修理

2月分の家計簿です。 2024年は、生活費=美容費積立14,000円+その他積立3,000円+医療費積立3,000円+生活費40,000円=合計60,000円でやりくりします。 <2月の家計> 食費:21,674円 必要雑貨:220円 服飾:2,775円 美容:14,000円(積立を含む) 医療:5,…

シルバーのピアスの修理をしました

先日、ネット通販で買ったラピスラズリのピアス。 デザインはとっても気に入っているのですが、困ったことが一つ。 シルバーのフックの先端が、ペンチで切りっぱなし状態で、ピアスホールに入れる時に地味に痛いのです(-_-; 日本製でそれなりのお値段のする…

お茶の楽しみ方は人それぞれ(^^)

LUPICIA(ルピシア)のお茶が好きです。 LUPICIAでは世界中の産地のお茶を扱っていて、お店には可愛い絵柄の容器に入った茶葉をはじめ、お茶請けのスイーツ、茶器なんかも置いています。 紅茶・緑茶・ウーロン茶・ルイボス茶、これだけでも種類多いなぁと思…

メルカリのキリムに振り回された話

若い頃にトルコに旅行して、現地で素敵なヘレケの絨毯を買ったのをきっかけに、私はすっかりペルシャ絨毯好きになりました。 きれいな伝統柄の絨毯、素朴なギャッベ、生活の香りのするキリム・・・。 以来、ちょこちょこ「自分へのご褒美」を購入しては日常…

毒親語り ④聖クルアーン

※自分自身の気持ちの整理のために書いている、毒親にまつわるエピソードです。 苦手な方はスルーして下さい。 私の父は、昭和一桁生まれ。性格もバリバリの昭和の男でした。 職を持ち、結婚して、家を建て、マイカーに乗り。 自分は一国一城の主、家族に対し…

歌うに限る!私の「元気を出す方法」

今週のお題「元気を出す方法」 これを歌うに限りますね(ー▽ー) www.youtube.com 車を運転していて、急に前に割り込まれたり、後ろから執拗にあおられた時。 「私、負けませんから!」 の気合いで、大声で歌います。 助手席に乗っている人は、大抵ビビります(…

今の状況で、売名行為のどこが悪いの?

能登半島の大地震から3週間が経過しました。 ニュースを見ていると、まだ大勢の方たちが避難所で不安な生活を送られていて、本当に気の毒に思います。 避難生活の中で、新型コロナで亡くなった方もあるようで、現地の状況の厳しさがうかがい知れます。 一日…

毒親語り ③その名はキエコ

※自分自身の気持ちの整理のために書いている、毒親にまつわるエピソードです。 苦手な方はスルーして下さい。 母の名は、キエコといいます。 どういう字だったかは忘れました。 さすがに本名の方は覚えていますよ(^^;。 キエコというのは母が50何歳かの時に…

自分の中の偏見を見た日

先日、地元のショッピングモール内を歩いていた時のこと。 化粧品売り場の横を通りかかった時、美容部員さんが2人の男性とやり取りをしているのが目に入りました。 普通、化粧品売り場といえば明るい照明のキラキラした感じを思い浮かべますが、そこは規模の…

毒親語り ②父の車椅子

5年くらい前、仕事先で一緒だった先輩派遣さん(アラフォー)は、ズケズケものを言う人でした。 私もかなりハッキリものを言う人間ですが、その私でもビックリするくらい。 ある日、そんな彼女と雑談していた時のこと。 お互いの親の話になって、彼女はお母…

元旦は駅伝を見て泣く

当ブログをご訪問下さるみなさま、あけましておめでとうございます(^^) 本年もどうぞよろしくお願いいたします。2024年が全ての人々にとって、幸せな一年になりますように! さて毎年、お正月行事は特にしない私ですが、ここ数年はTVで「ニューイヤー駅伝(…

大掃除中のちょっとした休憩(^^)

先日、こんな記事を書きました。 tako-chan.hatenadiary.com メルカリで買ったインスタントの「モンゴル式ミルクティー(塩味)」を飲んでみたという話です。 これに合うお茶菓子って何だろうなぁ・・・とあれこれ考えて、行き着いた結果がこれでした。 お気…

毒親語り ①食器洗い

毎晩、「どっちでも良いから、早く死なないかなぁ」と思います。 母か、私か。 どちらかと言えば、私かな。 母が死んだら現実世界では楽になるけど、「お母さんはアナタのこと、きっとお空から見守っているわよ」なんて誰かに言われたら、そんな気色悪いこと…

お気に入りの音楽・「太陽/橘いずみ」

急に聴きたくなってYouTubeで探してみました。 CD持ってるし、カラオケで歌詞見ずに歌えるくらいなんだけど、やっぱりご本人の声で聴きたいな、と。 ※YouTube貼り付けると、いつの間にか消えていたりするのが心配なのですが、 消えないことを祈りつつ・・・…

モンゴル式ミルクティーを飲んでみた話

最近、脳みそがユーラシア大陸から帰って来られなくなっています(^^; もっと若いうちにモンゴル旅行に行っておけば良かった。 遊牧民のゲル(テント)に寝泊まりして、騎馬民族の生活を体験してみたかったよ。 ちなみに岐阜県に「モンゴル村」なる施設があり…

「落雁美人」

私は甘い物が大好きです。 洋菓子も和菓子も普通に好きですが、人から「ちょっと変わってる」と言われるところでは、和菓子の「落雁」に目がありません。 Wikipediaより=== 落雁(らくがん)は、米や豆、蕎麦、栗などから作った澱粉質の粉に水飴や砂糖を混ぜ…

「乳(ちち)」で大変だった話・完結編

前編・中編はこちら。 小っこい胸が痛くなって、慌てて乳腺クリニックで超音波検査を受けたという話です。 tako-chan.hatenadiary.com tako-chan.hatenadiary.com 先生、そこに映っている丸いもの何ですか(@◇@;・・・ チビりそうになっている私に対して、先…

「乳(ちち)」で大変だった話・中編

前編はこちら。 ある日突然、私の小さな小さな、小さすぎるぞ!ってくらいの「乳」が痛み始め、慌てて乳腺クリニックの予約を取った、というお話です。 tako-chan.hatenadiary.com さて、今週末は乳腺クリニックだ!という週の始め。 初めて行く病院なので検…

「乳(ちち)」で大変だった話・前編

私は胸が小さいです。 大きい胸を「巨乳」とか「爆乳」と言うのに対し、小さいのを「貧乳」、その下は「微乳」とか言いますけれど、さらにその下があるのを知っていますか? 「リバーシブル」 すでに表・裏どっちでもいい・・・だそうですよ。 いいんです、…

まさに「疾風に勁草を知る」

実はこの1ヶ月、職場が大変なことになっていました。 ある先輩派遣さんのちょっとしたミスがとんでもない事態を引き起こし、その対応と後処理に追われていたのです。 ただでさえプロジェクトが遅延してバタバタしている時期に、降って沸いたイレギュラー案件…

「働く女性は美しい」byノエビア化粧品

とうとう、やってしまいました。 在宅勤務の日。 始業時間は午前9時。 その日は朝一でミーティングのある日でした。 そして、私が起きたのは何と、8時45分・・・! オーマイガーーッ\(T◇T)/ ベッドから飛び起きて、とりあえずカーテン開けて、PCデスクにか…

何十年も勘違いしていた話

最近YouTubeで、古代中国史をゆるーく解説してくれるチャンネルを視聴しています。 歴史は長いし、人名は漢字だし、やたら人数多いし、苦労はあるけれど楽しいです。 そんな中で、ちょっとショックなことがありました。 「王昭君」という名前をご存じでしょ…